【2020年】節約仙人の総資産を公開

老後2000万円必要と言われていますが、皆さんの総資産はどのくらいありますか?

今年の1月頃から株の勉強をして、修行中の節約&投資家です。

私は約800万円、バイトと節約で貯めた資産があります。

門下生わか
資産の中には保険積立や株券なども含まれています。
スポンサーリンク

私の総資産

総資産 8,683,334円

門下生わか
初めてちゃんと計算しましたが、800万円超えてました!

私は札幌に一人暮らしをして2年になりますが、一人暮らし始める前には700万円あるかないかくらいでした。
ちゃんと計画立てて節約していれば、低所得者でも100万円くらいは貯めれます。

続いて総資産の中身を書いていきます。
ポイント欲しさに銀行を開設したり、証券口座への入金を便利にするために沢山開設しています。

保険積立 4,929,830円

イオン銀行の預金 100万円

北海道銀行の預金 1,072,518円

ゆうちょ銀行の預金 1,177,936円

楽天銀行の預金 1万円

SBI証券口座 371,250円

株券A 10,800円(含み損抜き)

株券B 111,000(含み損抜き)

中身はこんな感じです。

保険の積立

総額 4,929,830円

門下生わか
すでに支払いは終わっていますが、「縛り」があります

5年契約の積立保険で、途中解約は元本割れです。

あと3年間縛りがあるので、3年後に解約すると187,490円プラスされて5,117,320円で戻ってきます。

お金はなるべく投資や副業に回したいので、縛りが終わったら解約予定です。

節約仙人
なんで契約したのぞ?
門下生わか
当時は、お金に関する知識がなかったので、なんとなく契約してしまいました‥。

資金拘束はありますが、株や資産運用に興味がない方・株の損失が怖い方は、預金通帳に入れるよりはお金が増えますので積立オススメです。

イオン銀行

1,000,000円

口座開設した理由は証券口座の入金をスムーズに行う為です。

門下生わか
うちの近所にイオンがあって、お金の出し入れがしやすいし、24時間手数料無料なのがありがたい。

ただし、こんなデメリットがあります↓
・通帳がない(金額はアプリやオンラインの確認)
・ATMが1店舗1台なので、混むと面倒

デメリットも多少ありますが、最大金利0.1%+入出金の手数料が無料なので、近くにイオンがある場合はオススメの口座です。

私が作った銀行口座について書いた記事↓

関連記事

あなたは銀行口座をいくつ使っていますか?銀行口座を複数使っていると、使い勝手の良い口座や利息が高い口座など色々見えてきますよね(^^)イオン銀行の利息結構いい方かも‥😙約110万円を半年入れていただけで121円[…]

北海道銀行

1,072,518円

門下生わか
学生時代に初バイトするのに作った口座です。

平日の18:00までは手数料がかかりませんが、それ以外は手数料がかかってしまいます。

今は24時間手数料無料の口座があるので、頃合いを見て全額「イオン銀行」か「楽天銀行」に移す予定です。
金利も他の「イオン銀行」や「楽天銀行」より劣ります。

スポンサーリンク

ゆうちょ銀行

1,177,936円

門下生わか
主にクレジットカードや家賃の引き落としと、ブログ収入の入金に使っています。

手数料は24時間無料ですが、金利は北海道銀行と同じく低いです。
引き落とされなかったら、面倒くさい事になるので多めに入金しています。

のちに楽天銀行に変更予定。

楽天銀行

10,000円

門下生わか
楽天ポイントにつられて開設しました。

それと、私は自転車に乗るので、楽天の超安い楽天自転車保険に加入する為です。
金利はイオン銀行と同じくらいです。

しかし、支店やATMがないので、やや不便です。
オンラインで他銀行から入出金するか、イオン銀行やセブン銀行、ゆうちょ銀行等で入出金しなくてはなりません。
(手続きが必要ですが、ゆうちょ銀行オンラインからの振込手数料が無料です)

楽天銀行

楽天銀行にゆうちょ銀行本人名義口座の「通帳記号」・「通帳番号」を登録しておけば、ゆうちょ銀行本人名義口座から楽天銀行口座…

楽天銀行から他銀行に振り込みする場合は、楽天会員(ハッピープログラム)のランクに応じて、振込手数料が無料回数が変わります。

楽天銀行

ハッピープログラムは楽天銀行のお客さま優遇プログラムです。エントリーするだけで、お支払いや振込などのお取引ごとに楽天ポイ…

SBI証券口座

371,250円

門下生わか
最初の金額は50万円でした

開設当初は楽天証券口座と行ったり来たりしていましたが、SBI証券をメイン口座に決定しました。
理由はスマホアプリが見やすかったのと、札証や名証、IPO株の取り扱いも多かったからです。
NISA(ニーサ)口座もこちらに開設しました。

株券A

100株:10,800円(含み損抜き)

門下生わか
株売買に慣れるために、そこそこチャートが良い少額で購入できる安い株を購入しました。

しかし、コロナショックにより含み損を3000円弱抱えています。
コロナが落ち着いたら値が戻る可能性が高いので、「塩漬け」にしています。
あまり考えずに選んでしまったので、値が戻ったら売却予定です。
※塩漬けとは、含み損を抱えた株を持ち続けること。

株券B

100株:111,000円(含み損抜き)

門下生わか
こちらはテクニカル投資を目的として購入しました。

長期保有がメインの私ですが、テクニカル投資にも興味があったのでやってみました。
そして「逆張り」を試しましたが、思うように値が上がらず1000円程度の含み損を抱えています。
初心者が逆張りしちゃダメですね‥(^^;
※逆張りとは、チャートを見て底値を予想して買うこと。

まとめ

2020年私の総資産は800万円超えでした。
これからしっかり勉強しながら節約と資産運用して、老後のお金を作って行きたいと思います。

門下生わか
目標は、働かなくても楽しく暮らして行き、ボランティアをする事です。
以上
私の総資産についてでした。
読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!