イラストや漫画に集中するため、更新頻度が落ちるかもしれません。Twitterは毎日つぶやき中なので、よかったら遊びに来てください(^^)

【暖房費の節約】しまむらの+3℃カットソーは、暖かいか?

今年は灯油代が高いので、節約のために防寒グッズをそろえたくて色々と見ています。

色々と出費をしてしまうと、(今年だけをみれば)灯油代が上がった以上の出費になると思います。
しかし、着るものは(よほどの粗悪品でなければ)来年以降も使えるので、出費分を回収できます(^^)

「しまむら」で+3℃発熱する綿と書かれたカットソーを購入してみましたので、レビューします。

スポンサーリンク

+3℃発熱する綿とは?

綿繊維間の空間が多い特殊な繊維加工技術により優れた吸湿発熱性能を発揮します。

つまり、綿素材を特殊加工して、体感温度を+3℃に上げている‥ということですね。

しまむら店内の他のコーナーを見てみると、ズボンにも+〇℃シリーズがありました。

今回購入した+3℃のカットソー(CLOSSHI)は、こんな感じ

購入場所:しまむら
値段:1089円(税込み)※2L以下のサイズは979円
サイズ:M~4L(レディース・メンズあり)
カラー:ありすぎて書ききれない(オーソドックスなものから柄物まであります)
どんなタイプのカットソーか?:首まで覆うタイプ
手触り:サラサラ

ちなみに、私が購入したのはブラック×ブラウンのボーダー柄です。
部屋着用にゆったり着たかったので、サイズは3Lを購入しました。

+3℃のカットソーは、サラサラしていて触り心地がいいです(^^)
CLOSSHIシリーズは手触りサラサラ系が多いですよね。
長持ちしてくれると良いのですが‥。

着てみた感想

身長165cmのガッチリ体型の私には3Lサイズは、ちょうどゆったり着れるサイズでした。

このカットソーは、裏起毛素材ではないのですが、裏起毛の素材より体感温度が高いように感じました。
おそらく首まで覆ってくれているから‥という理由もあると思います。

サラサラなので着心地もいい感じです。

門下生わか
着てみて、1日目は なぜかグッスリ眠れました。
+3℃のカットソーに、1つデメリットがありました。
「洗濯時、裏起毛タイプより乾きが遅い事」
まぁ、裏起毛スウェットとモコモコフリースの乾きやすさが異常なんですけどね(^^;)
冬は洗濯物が乾きにくい状況を踏まえると、これはデメリットになると思います。

なぜ購入したのか?

・今まで着ていた500円の裏起毛スウェットがボロボロ
・+〇℃シリーズに興味があった
・首まで覆う暖かいものが欲しかった

今まで使っていた500円で購入したスウェットがボロボロになって、全然暖かくない‥(^^;)
なので、代わりの物を探していました。

しまむらオリジナル?シリーズで+〇℃(冬用)と-〇℃(夏用)があるのは知っていましたが、いつもスルーしていました。
他の物より若干高いので‥(^^;)
しかし、今回は灯油代を節約したい!・・ということで値段より暖かさを重視した買い物を優先しました。

こちらの記事でも書きましたが、体感温度を上げるには首・足を冷やさないこと

関連記事

灯油代が高い!( ;∀;)灯油代が高い冬は、・厚着をする・暖房の設定温度を下げる・そこまで寒くない日は暖房を使わない・・などの対策が思い浮かびます。体感温度を上げるには、「首」「足元」を冷やさないことなので、[…]

私の今までの真冬用の部屋着スタイルは、
上:Tシャツ+裏起毛スウェット+モコモコフリース(首を覆うタイプ)
下:裏起毛スウェット+靴下+モコモコブーツ

なので、首まで覆う+3℃のカットソーに変更して体感温度を上げようという作戦です。

スポンサーリンク

まとめ:+3℃のカットソーは暖かい!

・首まで覆うので体感温度が上がる
・裏起毛のスウェットより体感温度が高く感じた
・しまむらの中では値段は若干高め
・カラーや柄がたくさんある
・メンズやレディースもある
・手触りサラサラ、着心地よし
・裏起毛、モコモコタイプより洗濯時の乾きが遅い

実は、買い物に失敗しないように最初は1枚だけ購入したのですが、実際に着てみて暖かかったので、すぐに2枚目を購入しました(^^)
他には、オレンジ×ブラックのボーダーを購入しています。

門下生わか
灯油代の高い冬に+3℃カットソーいかがですか?
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!