節約家でもお金をかけるべきと思うものは?

お金持ちは普段質素な生活をしていて、「お金を生んでくれるもの」「本当に大切なもの」にはお金をかけるといいます。

なんか節約家と似たような考え方ですね。
節約家もお金持ちの考え方を取り入れてみればお金持ちになれるかもしれません(^^)

スポンサーリンク

なぜ、お金持ちは質素な生活をしているの?

こちらの書籍でも言われていましたが、
お金を持っていることが周囲にバレると、お金を搾取しようとするひとが大勢現れるからです。

関連記事

あなたは働けなくなったら、どのように生活していきますか?門下生わか私は国・親に頼るって事くらいしか思いつきませんでした・・「ビンボーは心の病、稼ぐ事ばかり考えるとお金がなくなる」「収入を労働という[…]

例えばこんなの↓
お金貸して?
新築物件買いませんか?
不動産はじめませんか?
車買いませんか?
資産運用はじめませんか?
このツボを持っているだけで、お金が入ってきます(?)

「(本物)のお金持ち」は、こういう罠や誘惑があるのを知っているので、全身ギラギラしたブランド品で飾ったり、不必要な高い車に乗ったりしません。

逆に、本物じゃないお金持ちは全身ブランド品・高い車に乗るから、こういう人たちが寄ってきて、搾取されてしまうのです。

節約仙人
質素にしていても、お金持っているのバレる時もあるのじゃ。
門下生わか
特に身内にはね‥。
この記事で触れました↓
関連記事

節約仙人お金のメンタルブロックという言葉を聞いたことがありますかな?お金のメンタルブロックというのは‥お金を得る事に対して潜在意識の下で恐怖・悪いイメージがあって、お金を手に入れる事にブレーキがかかってい[…]

お金持ちが絶対買うもの2選

①自分にとって大切なもの
②リセールバリューが高いもの
自分の「一日の時間に占めることは何か?」を意識すれば、お金をかけるべきもの・かけるべきじゃないものが見えてくるんじゃないかと思います(^^)
①は人によって基準が違いますが、②は共通しています。
※リセールバリューとは、買ったものの価値が売るときに高いのか?同じなのか?安いのか?という考え方。

自分にとって大切なもの

色んな動画や記事を読ませていただいたのですが、これは人によって「大事なもの」の基準が違いました。

1.時間が大事派
お金は後からいくらでも稼げるが、時間は二度と戻ってこない。
子供がいる親なら子供はあっという間に成長するし、家族と過ごせる時間は限られている。
だから「時間」を「お金」で買うという考え方です。

すごいお金持ちだと、移動時間がもったいないという理由でジェット機で移動している方がいました。
例えば、時給が100万というビジネスマンなら、移動時間に1時間かけると100万の損失になりますよね。
こちらの記事ではプライベートジェットが2時間68万円と言われていました↓

プライベートジェットというと、とてつもないお金持ち専用の贅沢と思われがちです。確かに移動手段としては、財布にも環境にも優…

2.健康が大事派
とくに睡眠と運動。
人生の1/3は寝ているのだから、睡眠の質を上げるモノにはお金を使おうと考える人が多いですね。
雑記ブログの方でちょっと高いベッドを購入した記事を書いています↓

自由帳の女神

女性でも一人で運べるベッド。 皆さんは寝具に、お金をかけていますか? 睡眠時間が足りなかったり、疲れが取れないと次の日の…

まえに、
仕事と副業で寝不足が続いて、吐き気とめまいで体調を崩し、1週間ほど体調が悪い日が続いたことがありました。
結果的に、時間もお金(病院代)も無駄にしてしまいました。

睡眠は「判断力」や「うつ病」にもかかわってくるので、節約家にとっても大切にしたいものです。

運動をすることで頭がスッキリしたり、仕事で新しいアイディアが生まれたりします。
肥満対策にも運動はよいです。

私は行きませんが、
お金持ちの方で、運動と人脈狙いで行っているという方もいますね。

3.仕事道具が大事派
仕事で使う、
・パソコン
・スマホ
・かばん
・靴
・スーツ
‥などにはお金をかけている人が多いですね。ただし、ぜいたく品ではなく「時間」「健康」を大事にするために良い道具を使っているようです。例えば、動画編集の仕事をしている人(ユーチューバーなど)がスペックの良いパソコンを使うと、動画への書き出し時間を短縮できるので、仕事効率がアップします。
低スペックパソコンでは、5時間かかった書き出しも、高スペックパソコンでは2~3時間で終わったりなどです。
次の編集も早くできるし、時間効率がアップします。
私は画像編集をするので、中スペックのパソコンを使っています↓
自由帳の女神

前回の予備知識を得たところで、今度は実際にパーツを選んでみます。 わかな 自作を初めてするという方にとっては、最大の難関…

外回り営業しているひとは、
デスクワークのひとに比べ歩く時間が長いので、長持ちして履きやすい靴や、軽くて持ちやすい鞄などにお金をかけている場合が多かったですね。

逆に、デスクワークの人はパソコンで目が疲れないようにいいメガネを使ったり、イスや机にお金をかけたりしていました。

リセールバリューが高いもの

例えば、

①「1000円」の価値の物が「1500円」で売れる→借金してでも買うべき
②「1000円」の価値の物が同じ価値→必要なら買う
③「1000円」の価値の物が「500円」もしくは「0円」→浪費なので買わない

お金持ちは、このような考えに基づいてモノを買っています。

①は、
・高く売れるスマホやゲーム機
・立地の良い物件(高く売れる物件)
・将来成長が期待できる企業の株
・将来儲かる事業

これらは借金してでも購入するべきだと、どのお金持ちも言っています。
※ただし、株に関しては余裕資金で買います。

②は移動に必要な車や、住む場所(賃貸など)、洗剤などの日用品もそうですね。
生きていく上で必要なもの。
節約仙人
大抵の人は②と③ばかり購入していると言われていますぞ。

③は、
・無駄にスペックの高い新車
・立地の悪い新築物件
・必要のないブランド品
・スマホアプリの課金
‥などのぜいたく品のことです。

移動に車が必要なら中古車で十分ですし、
立地の悪い物件は売る時にも値下がりしている可能性が高い、会社員の方なら通勤での「時間」もムダにする事になりますよね。
「長持ちするブランド品」や「売るときに値上がりが期待できるブランド品」ならいいのですが、見栄のために買うものは全て浪費扱いです。

節約仙人
お金持ちは、③は極力購入しない考え方じゃ。
ただし「生活費<不労所得」になった時点でお金は余ってくるので、ここで初めて旅行や高級外食などの浪費をすると言っていました。
門下生わか
それまでは極力③を我慢して、ひたすら①を購入するわけですね。
スポンサーリンク

まとめ

節約家でもお金をかけるべきもの

・効率アップになるもの
・リセールバリューの高いもの

門下生わか
お金持ちの思考は、節約家にとっても勉強になりますね。
起業家・大家さん・投資家である両学長の動画がとても参考になります。

「もっと早く知っていれば‥!」ということがたくさん詰まっています↓

YouTube

▼ この動画をアニメで見たい人はこちら 【アニメ動画】10年以上『金のなる木』を買い続けた結果 https://www.…

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!