米国株投資信託に入金、分散投資するのにネオモバイル証券が気になる。

1つのカゴに卵を沢山入れるのは危険!
もしもの時のために、卵はそれぞれのカゴに分散して入れましょう‥なんてセリフを聞いた事があります。

今日も米国株投資信託に入金していますが、今の状態だとアメリカに何かあった時には大きな損を被る事になりかねません。

最近の「ドル」と「ダウ」下落の不穏な動きも気になる‥(;’∀’)

わか
本当は他の国にも分散投資したいのだけど知識がない。
だら犬
日本株はどう?
少額から投資できるよ。
わか
投資したいけど、5000円超える株には中々手が出せないなー。
‥と言いつつ1000円台の日本株を300株程持っています(^^;)
日本株は100株単位での購入なので、個人投資家は中々手が出せません。
例えば、「任天堂」の株価は47680円(7/22日時点)なので、購入するのに470万円以上のお金が必要です。
ネオモバイル証券は1株単位で購入が可能だそうなので、分散投資用に気になっています。
前回↓
関連記事

本日SBI証券のポートフォリオにSBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドが掲載されました(^^)わか投資信託もちゃんとポートフォリオに掲載されるんですね。現在持っている日本株も合わせて公開し[…]

スポンサーリンク

ネオモバイル証券

日本初!Tポイントを使って株が買えるのはSBIグループのSBIネオモバイル証券だけ!1株から株を購入することが可能なため…

ネオモバイル証券をざっと調べてみました。

・Tポイントで株が買える
・月額200円で取引し放題
・100円から設定OK
・定期買付ができる
・1株から購入できる
・国内株限定
・注文は成行のみ
・NISA口座は使えない

月額200円は1か月の約定金額の合計が0円~50万円までだそうです。
(50万円以上だと料金が高くなる)
Tポイントが毎月200ポイントもらえる(期間固定Tポイント)。

わか
税込みだと220円だから、実質月額20円で取引し放題という事か(50万円まで)。
ネオモバでは国内株式等(単元株・S株)の現物取引が行えます。
主に株を売買することで値上がり益を得たり、保有することで配当金や株主優待を得ることができます。
<取扱商品>
現物取引(東証・名証・福証・札証上場銘柄)、国内ETF(国内上場投資信託)、REIT(不動産投資信託)
だら犬
1株1万円超えの「任天堂」や「ファーストリテイリング」もお手軽に買えるという事か。
約定のタイミングは以下の通りです。

東京証券取引所(1部/2部/マザーズ/JASDAQ)上場銘柄
0:00~7:00/当日前場始値
7:00~10:30/当日後場始値
10:30~13:30/当日後場終値(※1)
13:30~24:00/翌営業日前場始値

名古屋証券取引所(1部/2部/セントレックス)、福岡証券取引所(Q-Board含む)、札幌証券取引所(アンビシャス含む)上場銘柄
0:00~7:00/当日前場始値
7:00~10:30/当日後場始値
10:30~24:00/翌営業日前場始値

取引時間引用↑
https://www.sbineomobile.co.jp/support/guide/service/01_rule/skabu/index.html#a07

わか
引用を見ると、一般の東京証券取引所と時間が違いますね。
「成行注文のみ」だから?
だら犬
0時~13時半までの注文で当日約定する。
当日の日経の調子を読みながら買うしかないね。
50万円以内なら月額料金が実質20円しかかからないので、少額分散投資にいいかもしれません(^^)
ちなみに、月額料金は取引をしなくてもかかるようです。
わか
口座を開設しているだけでかかるという事か~。
ネオモバQ&A引用↓
SBIネオモバイル証券のご利用にあたっては、取引の有無にかかわらず、サービス利用料(月額220円(税込)~)がかかります。
他のデメリットは入金手数料がかかる所ですね。
住信SBIネット銀行以外からの入金には振込手数料がかかるそうです。
出金は無料。
だら犬
ここは「SBI証券」と違う所だね。
あと気になるのは‥「日本株もう辞めた!」ってなった時に、口座を解約しないと月額料金だけかかって行く事(^^;)
口座解約の時は売却したり、移管する手間が発生します。
ネオモバイル証券の株式の移管出庫引用↓
株式の移管出庫は、SBIネオモバイル証券の手数料は無料となります。
ただし、移管先の証券会社で手数料がかかる場合がありますので移管先証券会社にご確認ください。
以上の事を踏まえてオススメできる人
・日本株を長く続ける予定の方
・少額で売買益を得る予定の方
ネオモバイル証券に、ちょっとお得な口座開設方法を発見しました。
A8.netからセルフバックで口座開設すると「620円」もらう事ができるそうです。
新規クレジットカード登録は「3900円」

 

株式資産状況

7/22と本日はSBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドを1000+1000円分購入。
こちらはまだポートフォリオに反映されていませんので、計算していません。

国内株と米国投資信託の合計です。

日本ケアサプライ:300株
購入価格1305円 現在価格1319円(+4200円)
SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド:547口
購入価格600円 現在価格599.34円(-0.65円)

含み損益合計 +4199.34円

評価額 396299.34円

日経はダウの下落を受けてか、つられて下落。
しかし前場-300円台より持ち直していますね。
最終-35.76円

日本ケアサプライはわりと安値で買っているので、中々購入価格割れはしませんね(^^)
7/30の決算発表でどうなるか分からないですが‥。

株は安値で買うと含み損になる確率も低いし、大きく儲けられる可能性も高いのでいい事ずくめですね。
SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドは、ちょっとずつ含み損が増えてきています。

わか
最近、円高傾向ですが、これから安く買えるのかな‥?

まとめ

ネオモバイル証券で国内株を持つなら、また銘柄分析をしなくてはなりません(^^;)
そこも少し手間ですかね‥。

しかし、アメリカ1国投資は危険な気もします。
Twitterでも言われていましたが、「ドル」と「ダウ」が下落傾向で、「金」が値上がり傾向にあります。
これは米国株価暴落のサインなのかもしれません。
米国株が暴落する時は、全世界で暴落する時。

全世界に分散投資も検討していますが、無意味なのかもしれません。

わか
初心者投資である私はこの先どうなるのか分かりませんが、起きた結果はしっかり分析しようと思います。
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!